建設業許可更新

建設業許可の更新は,様々な要件があり,また書類も複雑です。

建設業許可更新の要件は,新規で許可を取得する際の要件がベースになります。
経営業務の管理責任者,専任技術者,財産的基礎,欠格要件と誠実性,常勤性,営業所の要件を満たさなければいけませんが,新規で許可を取得した際に提出した書類の一部は提出する必要がありません。

財産的基礎

許可申請直前の過去5年間許可を受けて継続して営業した実績を有すること。(5年目の更新申請
者は、この基準に適合するものとみなします。)

貸借対照表,損益計算書等の決算書類

建設業許可の新規申請の際,提出する必要があった貸借対照表,損益計算書等の決算書類は更新申請の際は必要ありません。理由は,毎年度決算経過後の4月内に提出する決算変更届で提出しているためです。

更新日:

Copyright© 行政書士シローズ国際法務事務所 , 2021 All Rights Reserved.