ビザ,在留資格,外国人雇用国際結婚,永住,帰化申請なら行政書士シローズ国際法務事務所【大阪,兵庫,京都,奈良,和歌山,滋賀,三重】【関西圏】

ビザ申請行政書士シローズ国際法務事務所

ニュース関連 短期滞在

コロナウイルスで起こりうるビザの問題

更新日:

中国からの観光者の方が困るかもしれません。

ご存知のようにコロナウイルスが大きく問題になってます。それでですね,医学的な予防であったりはお医者さんだったりのお話を聞いていただきたいのですが,ビザの専門家としてご案内しておいたほうが良い事がありますのでのそれについてのお話です。

この記事の対象の方

特に,今回の記事を読んで頂いたほうが良い方は,もちろん,短期滞在ビザで日本に観光に来ている中国人の方,武漢の周辺の方,あと,旅行業者の方,ホテル・旅館等の宿泊業を営んでる方です。

帰国できなくてビザの有効期間が切れる

今回のコロナウイルスの件で,ニュースでもやってて皆さんがご存知のように,武漢が封鎖されているみたいで,既に日本に観光で武漢から来られている方が帰れない,帰国できない状態になってたりするみたいです。ここで問題になるのが,短期滞在ビザを取って観光にきてる方が,ビザの有効期間が過ぎてしまって不法滞在という状態になってしまうということです。

短期滞在ビザは更新・変更できない

基本的に,短期滞在ビザは更新して期間を延長するという事はできないんですが,今回の件は,やむえない事情があるという事で,例外的に入管も短期滞在ビザの更新を認めてるケースがあるみたいです。

なので,帰る場所が封鎖されて帰国できないという可能性が少しでもあると思われましたら,早めに入管にご相談することをお勧めいたします。

海外で,何かトラブルに直面して自分の国に帰れない状態って凄く不安だと思いますので,旅行業者の方,ホテル・旅館等の宿泊業を営んでる方も,その点を気にとどめて頂いて観光のためのビザの期間は大丈夫ですか?であったり,期限が切れそうだったら入管に相談したほうが良いですという事をご案内してあげると親切かもしれないので,その点よろしくお願い致します。

外国人のビザのご相談

外国人ビザについてご相談されたい方は,当事務所のホームページのお問い合わせからご相談ください。メール相談は原則無料にしております

-ニュース関連, 短期滞在

Copyright© ビザ申請行政書士シローズ国際法務事務所 , 2020 All Rights Reserved.